« 合い鴨とねぎのバルサミコ照り焼き | トップページ | おひるごはんは”カキのおろしぶっかけうどん” »

ランチは”長ねぎとひき肉、しいたけの和風ア―リオオ―リオペペロンチーノ”

           Dsc08913


豚ひき肉と長ねぎをじっくりと

しいたけの旨みもひきだして、

仕上げにさっと塩茹でした菜花を

飾り、一足早い春らしいパスタです

オリーブオイルににんにく、赤唐辛子で

炒めて、めんつゆを隠し味に使いましたよ。

***長ねぎとひき肉、しいたけの和風

    ア―リオオ―リオ・ペペロンチーノ***

☆材料         2人分

スパゲッティー    160g

豚ひき肉        100g

長ねぎ   1本(斜めうすぎりに青い所まで切る)

生しいたけ      2枚(薄切りにする)

菜花     3本(さっと塩茹でにして3㎝に切る)

にんにく   1片(つぶす)

赤唐辛子  1本(種を取りちぎる)

EX.V.オリーブオイル   大さじ3~4

めんつゆ(濃縮2倍)   大さじ1

パルミジャーノ・レッジャーノの

  すりおろし      大さじ2

あら挽きこしょう・塩   適宜

☆作り方

1 スパゲッティーを茹でる湯を沸かし、

 分量外の塩(湯2Lに対し塩大さじ2)

 を加えておく。

2 フライパンに油をひかず豚ひき肉を

 中火で炒め油が出てきたら、キッチン

 ペーパーで余分な油を吸い取り、肉

 がこんがりするまで炒める。

 スパゲッティーを茹で始める。

3 2に、EX.V.オリーブオイル大さじ2

 を加え、にんにくも加え炒め香りが出

 たら、長ねぎと赤唐辛子も加えて、じ

 っくり炒めしんなりしたら、しいたけを

 くわえ炒める。

Dsc08910

4 3にめんつゆとスパゲッティーの茹で

 汁お玉1杯分を加えソースをかき混ぜ

 茹であがったスパゲッティーの湯をきり

 加え、パルミジャーノチーズと菜花も加

 え、あら挽きこしょうと塩で味を整える。

 皿に盛り、

 お好みであら挽きこしょうをふる。

Dsc08916


じっくり炒めた甘い長ねぎと

しいたけの旨み

カリッとしたひき肉がアクセント。

菜花のほろ苦さがまた美味しいスパゲッティーに

出来上がりました

外は北風がぴゅーぴゅー

でも、お野菜はだんだんと春に向かっていますね。

お野菜がスーパーではお高いですが、

マルシェではお買い得品がイッパイ

でも、お安く新鮮を嗅ぎつけ大渋滞です

安くて美味しいお野菜がいただける有難さ

感謝です

Dsc08919


食後は”バナナシフォンケーキ”

見た目はイマイチですが

昨日久しぶりにシフォンケーキを焼きました。

TULLY'Sのフレンチローストの

COFFEEに良く合いました

Dsc08902


1月10日のランチは、前日に使った

合い鴨肉の残りで、

”鴨南蛮そば”作りました。

Dsc08906


外出したので、お蕎麦は市販品です。

Dsc08907


ぷりっぷりのお肉がジューシーで

美味しいお蕎麦になりました。

埼玉県越谷市には

宮内庁鴨場があるんです。

市や商工会でも、名産の長ねぎと組み合わせ

”鴨ねぎ鍋”を販売しています。

手軽に美味しい合い鴨肉が手に入るのを

ずーっと知らなかったのが残念です。

次は、”コンフィー”に挑戦する予定です

Dsc08908


1月10日のゆうごはんは、

肉だんごと白菜の中華スープでした。

寒い夜にはスープやお鍋が良いですね~


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

見に来てくださり有難うございました。
  3つのランキングに参加中です。
  リック頂けたら幸いです。
  更新の励みになっています。
  どうぞよろしくお願いします。
      
     

« 合い鴨とねぎのバルサミコ照り焼き | トップページ | おひるごはんは”カキのおろしぶっかけうどん” »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

朝食をすませたばかりですが美味しそうなパスタ
またお腹がすいて来ちゃった
新鮮なお野菜がお安く入手でき羨ましいな…
私は先日少し遅い時間にスーパーへいったら、ほうれん草も小松菜も高くてw(゚o゚)w
しかたがないんでモヤシを買おうと思ったらスデニ売り切れ再度w(゚o゚)w
ミンナ考えることは一緒なんですね( ´艸`)プププ

あ、肉団子と白菜の中華スープ!
我が家は今晩食べます。
和風のお鍋にしようか、中華風のスープにしようか・・・悩み、
結局中華風にしました。
温まりそうです。

ヨッシィ―さん、コメントありがとうございました
お野菜の高騰本当に家計に響きますよね。特に風邪などひきやすい季節、ビタミンを沢山取って風邪予防しないといけないのにですね。本当に寒さも厳しいですから・・・お野菜の供給が安定するといいですね。根菜類をアレンジしたり、工夫が必要ですね。かぶや大根、普段捨ててしまう外側の葉っぱまで、使って食べていますよ

saiko3さん、コメントありがとうございました
和風のお鍋続くとちょっぴり飽きて・・・洋風でポトフやシチュー、中華だと”肉だんご”のスープは温まりますよね今夜もとっても寒いので、美味しくあったかいスープで温まって下さいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 合い鴨とねぎのバルサミコ照り焼き | トップページ | おひるごはんは”カキのおろしぶっかけうどん” »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

JOURNEY BOSS

最近のトラックバック