« お昼は”かきたまうどん”作りました。 | トップページ | ランチは”舞茸とほうれん草の和風スパゲッティー” »

柔らかジューシーなささみフライの夕ごはん

                         241907


作るの大好きなわたしでも・・・

こんだてに悩んだり・・・

ちょっと疲れたり・・・

そんな時に簡単でおいしいヘルシーな

ささみフライ良く作ります。

インフルエンザの病み上がりの紗良ちゃんが、

お仕事しながら体力回復のために、

わが家に一週間居ましたので、

色々お世話で疲れてしまったわたし。

不思議?大人になって自立した我が子の

お世話って気をつかってしまうなんて・・・

ちょっぴり淋しくもあり。

でも、元気になって。

一人ぐらしのアパートに戻って行きました。

でも、そこはわたしの母が経営するアパートなので、

安心なんですけどね。

***ささみフライ***

☆材料     2人分

ささみ・・・6~7本

    (スジを取って厚い所に包丁を入れ平たくする)

パン粉・・・1カップ(フードプロセッサーで細かくする)

パルミジャーノチーズのすりおろし

    ・・・大さじ1

塩・こしょう・・・適宜

白ワイン・・・小さじ2

小麦粉・・・適宜

卵・・・1個(良く溶いておく)

オリーブオイル・・・適宜

☆作り方

1ささみはバットなどに入れ、白ワイン

と塩・こしょうを良く馴染ませ10分室温におく。

2パン粉とパルミジャーノチーズを合わせておく。

3下味を付けたささみの水分をキッチンペーパー

でふき取り、小麦粉を薄くつける。

4溶き卵に小麦粉を付けたささみをくぐらせ、パン

粉を付ける。

5フライパンに1㎝位オリーブオイルをひき、中火

にかけ、ささみをカリッと揚げ焼きする。

油をきって、レモンを絞っていただく。

白ワインでなぜか柔らかになるささみフライ

白ワインも発酵飲料だから、塩麹に似た効果が

あるのかな?

パン粉は細かくすると油が抑えられてヘルシー、

パン粉にパルミジャーノを加えると旨みがUPで

香りも良いのでヘルシーなささみでも食べ応え

があります。そして、オリーブオイルで揚げ焼き

だからカリッと揚がりますよ。

1月27日のゆうごはんは、

・蒸し白菜の昆布梅じょうゆかけ

・うどとれんこんのバルサミコきんぴら

・生やさいを金山時味噌で

・長ねぎのポタージュ

・ささみフライ

・げんまいごはん


レシピブログに参加中♪


人気ブログランキングへ

見に来てくださり有難うございました。
  3つのランキングに参加中です。
  クリック頂けたら幸いです。
  更新の励みになっています。
  どうぞよろしくお願いします。
      
     

にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村

« お昼は”かきたまうどん”作りました。 | トップページ | ランチは”舞茸とほうれん草の和風スパゲッティー” »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柔らかジューシーなささみフライの夕ごはん:

« お昼は”かきたまうどん”作りました。 | トップページ | ランチは”舞茸とほうれん草の和風スパゲッティー” »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

JOURNEY BOSS

最近のトラックバック