« お昼に、オリーブオイルをまぶして焼いた長ねぎと鶏手羽元で”焼きねぎと鶏のせいろそば” | トップページ | ランチは”長ねぎとひき肉、しいたけの和風ア―リオオ―リオペペロンチーノ” »

合い鴨とねぎのバルサミコ照り焼き

                         Dsc08893


毎朝、ウォーキングしていると、

鴨が沢山池畔に・・・

なかなか本鴨は手に入らないし、

合い鴨の美味しい物は入手がむずかしい?

とおもっていましたが、

我が越谷市は”鴨なべ”が名物らしい事が判明

ならば、おいしい鴨肉も入手可能か?と

調べてみたら、老舗専門店が近くにあるらしい

それもご近所に

この地に住んで30年も経つのに・・・

おばかさんですね~

勇気をだして買いにいきまして。

本鴨は一羽分5500円もするので断念

お店の方が「合い鴨でも十分美味しいですよ」と

正におろしたての合い鴨を用意してくださった。

きょうは、越谷産甘くて美味しい

ホワイトタイガーと合わせて、

和伊折衷な照り焼きを作ってみました。

***合い鴨とねぎのバルサミコ照り焼き***

☆材料     2人分

合い鴨スライス    200g

ねぎ          1本(小口切り)

生しいたけ      3枚(いしづきを切り半分に)

醤油          大さじ1

赤ワイン        大さじ1

みりん         小さじ2

さとう          小さじ1

バルサミコ酢     小さじ2

EX.V.オリーブオイル  小さじ2

あら挽き黒こしょう・塩  少々

☆作り方

1 中火でフライパンにEX.V.オリーブオイルを

 入れ、ねぎと生しいたけを焼き目がつくまで

 じっくり焼き、皿に取り出しておく。

2 合い鴨スライスを焼き、あら挽き黒こしょう

 と塩をふり、油がこんがり、肉はピンクになっ

 たら皿に取り出し、1のねぎとしいたけを戻し

 醤油、赤ワイン、みりん、さとう、バルサミコ酢

 を入れさっと煮詰め、肉を戻し絡め皿にもる。

 青菜とげんまいご飯を添える。

柔らかく、ジューシーな合い鴨肉は美味しかった

もちろん、赤ワインにぴったりなお味でした。

Dsc08894


白菜の蒸し煮おかかとゆず風味

Dsc08895


あじとほっきのおさしみ

Dsc08898


昨夜作った

ごぼう、れんこん、にんじんの煮もの

Dsc08897


うど、かぶ、にんじん、ラデッシュと金山時味噌

Dsc08899


かぶのポタージュ

1月9日のゆうごはんでした


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

見に来てくださり有難うございました。
  3つのランキングに参加しています。

  クリック頂けたら幸いです。
  更新の励みになっています。
  どうぞよろしくお願いします。
      
     

« お昼に、オリーブオイルをまぶして焼いた長ねぎと鶏手羽元で”焼きねぎと鶏のせいろそば” | トップページ | ランチは”長ねぎとひき肉、しいたけの和風ア―リオオ―リオペペロンチーノ” »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
うわぁ~美味しそうです
バルサミコ仕立てなのに和っぽく見えてお肉がとても柔らかそうですね~♪
それにお酒にとても合うような感じがします

越谷が鴨なべの名物とは初耳ですw(゚o゚)w
老舗専門店がご近所あるということなら、これから鴨肉を使った料理をたくさん拝見できそうですね~
楽しみにしていまーす

こんにちはmamekoです。
はじめてお邪魔してしまいました
いつも美味しそうなお食事で・・・・
今回の鴨のバルサミコソースはと

途中なのに間違えて送信してしまいました
先ほどの続きです。
考えただけど、最高に美味しそう
とても鴨とバルサミコは合いますよね。
でも、鴨料理はおうちで食べれるものとは思っておらず、作れそうにありません
手に入らないですもん。
いいなあ~

これからも素敵お料理楽しみにしています。

桃次郎の冒険と赤毛のアン 見ましたよ。
ミュージカルはダンナさんに連れて行ってもらったライオンキング以来だったので、
ちょっと新鮮でよかったです
野菜いっぱいだとテンションあがりますよね。
ここ最近野菜の値段が上がっているのが気になります。どうしましょう。。
なんか分かります 池に鴨いるのにって思いますよね。
バルサミコとも相性いいんですね。おいしそうです

matryoshkaさん、コメントありがとうございました
バルサミコ酢とお醤油味はなかなか美味しいですよ。
合い鴨だけでなく、お魚のソテーにも良く合います。
是非やってみて下さい。
自分の住んでいる町の名産って意外と見落としがちで、反省しています
もっと地元を愛してみようと再認識しました。
合い鴨どんどん食べようとおもいました

mamekoさん、いつもいいねをありがとうございます。コメントも頂き感謝です
合い鴨や鴨は、インターネットでも購入可能なので、是非調べてみて下さい。
合い鴨は、クセも無く油もさっぱりしていて和風にも洋風にも美味しいお肉ですよ

めぐさん、コメントありがとうございました
うわ~、桃次郎では・・・藍はアンサンブルなので、何処にでているか???ですよね。
わざわざ観てくださり本当に有難うございました。藍はめぐさんも観られたライオンキングを大阪で演じています。子供向けですが、犬・さる・きじやおじいさん、おばあさんのシーンにギャグなんか入って以外に面白いですよね
バルサミコ酢って?って思われる方多いですが、ちょっとお高いバルサミコ酢は本当に美味しいんですよね。大好きな調味料です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合い鴨とねぎのバルサミコ照り焼き:

« お昼に、オリーブオイルをまぶして焼いた長ねぎと鶏手羽元で”焼きねぎと鶏のせいろそば” | トップページ | ランチは”長ねぎとひき肉、しいたけの和風ア―リオオ―リオペペロンチーノ” »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

JOURNEY BOSS

最近のトラックバック